プラスαの価値を生み出す、という視点

これ、結構自分の中では当たり前なんだけど、意外にやってる人は少ないかも、と思ったこと。


リハビリでも普段の仕事などあらゆるシーンでそうなんですが、その流れの中で出来る「プラスα」を加えるようにしています。

ほんのちょっとしたことです。ものの何秒で出来ることです。

でも、これが満足度や信頼度に大きな差を生むと思うのです。


そして、これが私自身の他の方と違う独特の価値を生み出していると思います。


あなたが普段している仕事の中で、何かちょっと加えることができる工夫、気遣いはないだろうか?


これ自体、自分自身の労力も時間的にもほぼコスト0。

でも、満足度はケタ違い。


ぜひそんなことを意識してみてはいかがだろうか?