「ここ数年で一番の感動」


昨夜、こちらのブログ記事

スペシャル対談『医療コーチングの現在、過去、未来』

で配信スタートした動画に関して、表題の通り「ここ数年で一番の感動」という件名にて感想メールを頂いたので、以下にご紹介させて頂きます。



「今回お二人の対談を聞かせていただき、感動と共にここ15年を振り替える大変有意義なものとなりました。 


15年前在宅医療に夢をもち、病院を止めてから
某在宅医療組織で作業療法士として、仲間と共に奮闘して参りました。医療モデルに留まらず、多職種とぶつかり、利用者に人生を学び、対象者の尊厳に触れてきました。 


その中でとらえたメンタルケア、コーチング、プロフェッショナル、社会貢献が統合される感覚が持てました。キャリアのポートフォリオとしてのバランスがとれた気がします
 


今後、『社会』療法士として、特定の地域で、信頼できる仲間と共に、覚悟をもって歩む原動力となりました。

大変ありがとうございました!」 T様 男性




「おはようございます。 

 新春スペシャル『医療コーチングの現在、過去、未来』を拝見させていただきました。 

 

あり方って大事だなと思うと同時に、難しいことだなと感じました。


4月から訪問リハビリテーション事業所へ転職することになり、自分が今までに経験したことを生かしていきたいと思っています。


言葉や伝え方を意識していかなければと感じました。 


鯨岡先生に師匠がいることもびっくりしました(笑)   鯨岡先生と先生の師匠、門馬先生との対談を聞けて良かったです。


貴重な動画ありがとうございました。」 N様 男性



こちらも意図せずそのように感じて下さったこと、メールを読ませていただき、こちらも胸が熱くなってきました。


ぜひこの貴重な2時間(!)の対談動画、全くのフリーですので、こちらからダウンロードされてみて下さい。そしてあなたの感想をお聞かせください!↓


スペシャル対談『医療コーチングの現在、過去、未来』

http://www.medicaresolution.jp/2018/01/21/post-1710/