『10年後も生き残る介護施設をつくるために必要なこと』スペシャルセミナー 感想

先日、5/26 仙台にて開催したセミナーのご感想を、青森県の作業療法士、神保直人様から頂きましたのでご紹介いたします!


ーーーーーーーーーーーー

豪華な講師陣のオーラがすごく、圧倒されっぱなしでした。

参加者の方々も勢いがある方たちばかりで、そんな方々と繋がりを持てた事が自分の興奮剤となりました。 


セミナーの雰囲気としても、アットホームで心地良く参加出来ました。

特典もどれも素晴らしく、大満足です。 


仕事の上で大事なのは、スタッフとの『ノリ』という事を聞きました。組織にいると色々なしがらみもありますが、一緒に仕事をするなら、そんな人と居たいです。 


そんな人たちが自分の周りに寄ってくるためには、そういった人たちの感情を動かし、行動に繋げていくような発信をし続けていかなければならないと。そのために、自分が発信することに慣れていきたいと思います。 


組織においても、存在をアピールし続け、地域で尖った組織になっていく。それが、スタッフの満足度や定着にも繋がっていく。 


集客においては、商品(サービス)を買って頂く(利用して頂く)ために、お客さんが持っている価値と自分たちが提供している価値がマッチしているか? お客さんの感情を動かして、行動に繋げる。では、感情を動かすためにはどんなアクションをしていけばいいか(先程も同じようなことを書きましたが) など様々な事を学ばせてもらいました。 


このセミナーで学んだことは、出来そうなことを徹底的に真似して、今、自分がいる組織を地域で尖った存在にしていければと思います! 



でもやっぱり、セミナーの中で一番記憶に残っているのは、スーパーKかなと(笑)スーパーKはカッコよかったと思います(笑) 


講師の先生方、参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーー


神保様、こちらこそ、熱心なご参加、誠にありがとうございました!



※無料メルマガ「クジラオカシークレット通信」に登録していると、優先的にセミナー情報を知ることができます。

http://medicaresolution.info/neo/usrctrl.php?mag_id=2